設備の事③【株式会社セブン・スマイル 吉川 いろ彩(求人)】

お問い合わせはこちら

設備の事③【株式会社セブン・スマイル 吉川 いろ彩(求人)】

設備の事③【株式会社セブン・スマイル 吉川 いろ彩(求人)】

2021/05/16

今回は廊下について。

施設内は1階も2階も回廊になっており、スタッフもご利用者様もグルっと室内散歩が可能です。

自席で少し落ち着かない様子が見られても、利用している事業所のスペースだけに閉じこもるわけではなく、歩きたいように歩ける利点があります。

そして、いつの間にか元居た場所に戻っている・・・そんな空間です。

回廊として使用できる空間なので、手すりはぐるっとついています。

 

≪廊下≫の名の付く場所は、施設内の広さからすると少なく、ほとんどが室内を通る造りになっています。

これにも理由があります。

当施設には『認知症対応型』のデイサービスがあり、中には『認知症』と聞くだけで偏見を持たれる方もいらっしゃいます。

脳のご病気で偏見を持たれてしまうのは、悲しいし切ない事だなと考え、見えない壁をどの様にすれば取り払えるのか、一つ形にしてみようと思いつきました。

 

そして1階は、2か所の違ったデイサービスの方が交流したり、多人数の煩わしさから離れたい時に利用が出来るように、あえて廊下を「くつろぎスペース」として主要な目的のない静かな空間として用意しました。

このスペースは日当たり良好で、本当に日向ぼっこしてゆっくり時を過ごしたい時に最高です!!

 

次回は、中庭についてお伝えします。

 

④に続く・・・

行き来がしやすい廊下です。中心は木目のクッションフロアのシートです。

くつろぎスペース。オープン時は特に何も置かず自由に活用できるように備品も入れませんでした。今は、スタッフがデイフロアを同じ机と椅子を準備してくれました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。